靴の洗い方


CIMG0434

靴を洗うのが好きです。

毎日履く明るい色のスニーカーは、こまめに洗ってあげると綺麗なまま履けます。
(このスニーカーは、靴紐がないデザインだから余計洗いやすいのかも)

しっかり洗うときは全体をブラシでこすり、中敷もとってみんなじゃぶじゃぶ洗います。
仕上げにアタックを白い部分に塗って一晩放置して、 朝に洗い流して、風通しのよいところで陰干しします。


でも、こまめにそんなことは、めんどくさくなってやりません。
なので、基本的に砂場を歩いたり、ちょっと気になる汚れができたら、
すぐブラシで乾拭きしちゃいます。 水も節約になるし。。。これで結構綺麗になります。

ちなみに、ブラシはIKEAのもので、普段はこれで浴室の細部を洗っています。
役割チェンジするたびに念入りにブラシ君も洗っています。
なのでこのブラシは常に浴室に待機しています。

靴を念入りに洗うときのジャブジャブする場所は、
浴室に洗濯かごを持って行ってその中でジャブジャブしてます。
サイズがびっくりするくらいちょうどいいんです!

晴れの日にスニーカーが綺麗だとすごくいい気分です👟



ものを大切にしていると見えてくる断捨離

そんな感じでこれも洗うか〜!としばらく履いていなかったスニーカーを熱心にごしごし。



むちゃくちゃ綺麗に仕上がってみると、まだまだがんばれそうなスニーカーを見て、


「これまだまだ綺麗だけど、私のこれからの生活では履かないな」

と断捨離ポイントに気づき、通販サイトで譲る事に。
今やスニーカーは譲り先で活躍しているはずです。



とにかくものに手入れをしていると、いるかいらないか考えるタイミングもできるし、

まだ綺麗で価値のあるうちにお譲り先を見つけることもできて二度美味しい、という体験でした。






つまり、極端な言い方するとシンプルライフにおいて目につかない、
触らないものはあんまり要らないってことですかね。



私の場合、触ってないものがあるかもランキングは…



1位 本棚


2位 食器棚


3位 クローゼット

です…





家とかものって、放置してると不思議とおいぼれるんですよね。寂しい。


ということで、これからもお手入れできる分のものを大切にして、


断捨離ポイントに気づいて行けたらなぁと思ったというお話でした。








ブロトピ:節約・暮らし、なんでもOK!




暮らしを楽しむ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村