真っ暗だと寝れない

環境の変化のせいか、今わたしは真っ暗よりほんの小さな明かりがあったほうがスムーズに入眠出来ます。


そこで、IKEAのキャンドルランプを買いました。





安いのに、毎日決まった時間に点灯し、4時間で消灯してくれます。


キャンドル風なので真っ暗な部屋で使用するとろうそくのようにゆらゆらと揺れる明かりで、癒されます。


無音だと寝れない

また、最近は入眠に便利な音アプリがいろいろ出ていて、入眠時に使用しています。

【寝たまんまヨガ】と、【Relax Melodies】がお気に入りです。


寝たまんまヨガは、その名の通り寝たままの姿勢でできるヨガを、
落ち着いた女性のボイスが誘導してくれます。
スクリーンショット 2018-05-13 18.35.32


一応、ヨガを行うためのアプリらしいのですが、
途中で寝落ちできると話題になり、入眠音声として愛用している方続出だそうです!


試してみましたがこれは本当に寝れます。
逆にこれで寝れない日は完全に運動不足だなって思っちゃいます。笑


Relax Melodiesは、本当に眠るための音声です。
スクリーンショット 2018-05-13 18.33.50


川のせせらぎやたき火のぱちぱちする音、風や子守唄など、いろいろな音を自分でカスタマイズできます。
また、混ぜた音を保存出来たり、起きる時間になったら消してくれるタイマーをセットできたり便利です。


まとめ

眠りやすさと環境は人によると思うのですが、
私は適度な明かり、適度な音があったほうが眠れるタイプです。


ある説によると、
昔人間はたき火をつけて寝て、外敵から身を守ってたとか。。。


それ、結構つじつまがあってますよね。
揺らぐほのかな明かりと、適度な雑音で眠れる私って、
もしかしたら本能的にはかなり臆病な存在なのでは笑




きっと前世では、謎の外敵におびえて過ごしていたのかも。。。
などと、思いを馳せてしまうのでした。






暮らしを楽しむ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村