トイレ掃除に重曹とクエン酸

みなさんは、トイレ掃除ってどのくらいの頻度でやっていますか?
いろんなサイトを見たけど、トイレ掃除は毎日やるのがベストらしいですね。

ということで最初は意気込んでいたんですけど、
やっぱり毎日トイレのついでにできることってちょっと適当になってきます。

そこで、我が家では週に1回トイレ内の床、便器の外側、内側を拭き掃除することにしてます。


ただ、我が家のトイレってむちゃくちゃ狭いので、
たくさん道具は置けません。


なので、いつもキッチン掃除に使っている重曹、クエン酸のスプレーをこちらでも使います。


IMG_9713


あとこちら。
いらなくなったTシャツを切って作ったウエスです。

IMG_9712

こちらも、キッチン、浴室などさまざまなところに使えます。
ふき心地も買ったふきんより好きです♩

重曹用、クエン酸用と分ける為に2枚用意です。


ちなみに私はお肌がデリケートでなく神経質でもないので、
ゴム手袋は一応ありますがトイレではあまり使いません。
浴室のときや排水溝は使います!個人差がありますよね。

私の場合は、素手でやれなくなるくらい放置したら反省が必要、
と自分に厳しくする材料にしています笑

さぁいざおトイレへ


トイレの床

いろいろなやり方があるとは思いますが、
飲食店のバイトをしていた時に
外側からやってラスボス的な感じで便器の内側を最後にやるって教わったので
未だにそうしています。昔から好きな作業です笑


ということで外側も外側、床から始めます。
床は一週間もすればホコリがたまるので、
まずはトイレットペーパーで全体を乾拭きしてほこりを取ります。


そして、
床には私は重曹スプレーを使ってます。
が、注意があります。私は薄めに重曹を使っているので大丈夫ですが、
濃い重曹を使ってしまうとフローリングのワックスが溶けるとか聞いた事があるので注意です。

個人的見解ですが、こまめにやっていれば薄めで大丈夫な気がします。


床をキュキュと掃除して、座り込めるレベルまで磨いたら完成です笑。

便器外側

次に便器外側を拭き掃除します。

どうやら、クエン酸は除菌成分があり水垢に効くということと、
酸性なのでタンクの中に流れないようにしたほうがいい、とのことなので、
私はざっくり、便器外側の拭き掃除をクエン酸スプレーで行います。


クエン酸を軽く便器の外側全体に吹きかけて行き、
ウエスでふきあげていきます。

このとき、ちゃんと便器のうしろがわやスイッチ部分の裏側までふきます。

私の場合、【裏側】を放置するのは、
家の掃除が億劫になるきっかけになりかねないので容赦なくやります。
裏側って何が起こってるかわかんなくて怖いので、放置すると恐怖の対象になるのです笑。


外側ゾーンはさいごに、重曹を軽くふきかけたウエスで、
トイレットペーパーホルダー、ドアノブなどをふきます。手垢には重曹だとか。

便器内側

最後に便器のフタを上げて内側を掃除します。
こまめにやっているので黒ずみ、黄ばみは蓄積していません。


便器内側には重曹をふきかけて、3分ほど待ってから同じ様にふきあげます。


最後に、水が溜まっている部分には、
流せるトイレブラシを使います。
コスパ的には良くないのですが、我が家では家族会議の結果、
トイレブラシに菌が繁殖するため、トイレブラシは禁止なのです。



トイレブラシなしの生活

トイレブラシはなくそうということになりましたが、
実際ないほうがスッキリです。


我が家ではこちらの流せるタイプを愛用しています。
きたない話ですが、ふだんのトイレ生活でトイレを汚しちゃった人が、
何も言わずこの流せるタイプでふきふきし、
奥までついでに洗ってくれているのが功を奏しているのかもしれません。



IMG_9714

ちなみに、匂いをつけてしまったと思ったら
消臭スプレーを一ふきするのもルールです笑



結構ピカピカになりました。
おわり。


暮らしを楽しむ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング