夜寝れないとイライラする!

ブラック企業で働いていたときから、
不規則な生活を送っていました。
コーヒー×レッドブルで馬力を、なんて、
今考えると怖すぎです。
辞めて本当によかったです。


今も割と夜型で、なかなか疲れがとれずにいます。


夜になると布団の中で目がさえてしまい、
不安な気持ちが頭の中をかけめぐる
・・・なんて怖すぎます。


不機嫌になってしまうまえに、
できることをやっておきます。

疲れてるのに寝れない理由

なぜ、眠い感じがするのに眠れないのでしょうか。
私の場合は下記の様な生活習慣がまずかったみたいです。

・夜20時以降なのに、どか食い
 ▶︎消化するために身体が起きてしまう。ほてって寝れなくなる。

・寝る前にスマホを見ている
 ▶︎光と情報で脳が覚醒。ネガティブな情報が目に入ることも。

・運動不足
 ▶︎そもそもの運動量が少なくなっていて、眠れない。


改善策

上記のことを原因として、
いろいろと改善してみました。

・20時以降はおなかいっぱいにしない。
・スマホは寝床で見ない。
・Twitterや電子書籍の画面を常時暗い背景に変更。
・寝る1時間前から読書などで「寝るつもり」をはじめる。
・1日の運動量を増やす。
 (私はヨガの武将のポーズ&ゆっくりスクワット。)
・日中も水分はカフェインレスでハーブティーを。
 水分は多めに摂る。
・カルシウムを摂る。


・朝は、昼寝するつもりで未練を残さず布団を出てみる。
・起きたらすぐカーテンをあけてみる。


ちなみに、まだ、寝る前に不安になる癖があるので、
そういう時はアプリの「寝たまんまヨガ」の指示に集中します。



感想

私はまだ始めたばかりですが、
昨日0:30就寝、今日は6:30に起きる事ができました。
もう少し早寝できたら嬉しいです。



ちなみに、
最近の説では二度寝は悪いことじゃないらしいですよ。
休みの日も、「あとで寝るつもり」で未練なく一度布団から出て、
朝に一度日の光を浴びると、
成長ホルモンという、燃焼ホルモンが出て、
ダイエットにも効果が出やすくなるそうなので、
早寝早起きさまさまですね。




継続できるようにがんばります。



暮らしを楽しむ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング